2014年02月11日

Fujica 35-EE

 なにやら着々とオールドカメラコレクターの道を歩んでいそうで自分でもちょっとこわい今日この頃。
 ヤシカエレクトロに続き買ったオールドカメラがこれ。
 
004.jpg

005.jpg
 
 Fujica 35-EE。
 その名の通り、富士フイルム製のレンズシャッターカメラ。
 フイルム巻きが底に付いていたり、フォーカス調整のノブがファインダーの横についていたり、F値をオートにするとシャッターボタンが飛び出したりと、なかなか変態特徴的なカメラです。
 
 しかしフジノン製レンズもかなり良いみたいで、全体的にかなり評価の高いカメラのようです。
 フジは今のXレンズもかなり高評価ですから、カメラメーカーとしてももっと評価してもいいんじゃないかと思う今日この頃。
 
 これ、四谷の我楽多屋という中古カメラで、ジャンク扱いで2000円で買いました。
 安いです。
 ジャンク扱いと言えども、店員さんも一応動くとは言っていましたので、買ってみたのです。
 もう佇まいが格好いいしね。
 
 で、このカメラで撮ってきた写真がこれです。
 フィルムをスキャナーで読み取っています。
 
006.jpg

008.jpg

007.jpg
 
 うーん、発色がいいですね。
 こういう写真を見ると、ますますオールドカメラが欲しくなるマジック(笑)
 
 ちなみに露出計は壊れているようで動きませんでした。
 シャッター速度優先AEを試してみたかったのに残念。
 
posted by あまおちりん at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラのお話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/87063670

この記事へのトラックバック